その他

長野の命水

 戸隠の清らかな湧水「長野の命水」
 古来、神宿る山と崇められ、いまだ手つかずの自然が残されている信州戸隠は、古事記に描かれる『天の岩戸』伝説をはじめ、謡曲『紅葉狩り』に描かれる鬼女紅葉伝説などの神秘に満ちた土地であり、清き水の故郷でもあります。

 名産のそばきりは、戸隠そばとして全国的にも知られていますが、そのそば打ちには戸隠連山の湧き水を使用していることが美味しさの一因であることは間違いありません。戸隠に湧き出るナチュラルミネラルウォーターは北アルプスが水脈とも言われ、幾重にも重なる岩盤の層でろ過された地下水がこんこんと湧き出ています。


「長野の命水」の特徴
① アルカリ土類炭酸塩水、いわゆる“おいしい水”です
 
② PH値7.0、硬度36㎎/Lの“超軟水”です
 
③ 一般細菌ゼロの“湧水(天然水)”です